超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ブダペスト旅行記】3:カフェ目当てのブダペスト旅行、2日目。観光地ど真ん中の老舗カフェ、ルスヴルム

豪華カフェ目当てのブダペスト1泊旅行記。2日目はドナウ川を渡って、王宮の丘にある老舗カフェルスヴルムに行きます。

 

目次

 

バスで王宮の丘へ

ブダペストの2日目。ホテルをチェックアウトしたら、近くのバス停へ行き、5番のバスに乗ります。行き方はGoogleマップで出た方法。

f:id:tabikichi:20190410220328j:plain

バスはドナウ川を越えて、住宅街っぽいところで降りました。階段です。

f:id:tabikichi:20190410222204j:plain

さらに・・・階段です!

f:id:tabikichi:20190410222234j:plain

登り切ったところに胸像。

f:id:tabikichi:20190410222257j:plain

最後、ダメ押しの階段。ここを登ったら、王宮の丘です。ここだけならエレベーターがありました。

f:id:tabikichi:20190410222328j:plain

今回、あんまり観光について調べてなかったのですが、ドナウ川に面したところにケーブルカーがあったみたいですね。そっちを目指せば良かったかな。

 

Ruszwurm(ルスヴルム)

f:id:tabikichi:20190410222437j:plain

登り切った広場。左手に見えるのがカフェです!

前日に行った2つのカフェとは違って、雰囲気が少し庶民的。でも、このお店こそ、ブダペスト最古のカフェなのです。創業からほぼ200年。

f:id:tabikichi:20190410223907j:plain
f:id:tabikichi:20190410224117j:plain

店内は混み混みで、天井しか撮れませんでした。でも老舗っぽい落ち着いたテーブルやソファがすごく素敵でした。それと、入ったところの年季の入ったショーケース。お菓子がぎっしり。

f:id:tabikichi:20190410224213j:plain

名物クレーメシュと、チョコレートケーキ。クレーメシュはシュークリームの中身をふわふわにしたみたいな感じのクリームで、美味しかったです。

 

f:id:tabikichi:20190410223730j:plain

出るときには満席。外にもたくさんお客さんがいて、賑わってました。

 

歩きながらブダペスト観光

カフェルスヴルムで、ブダペストのゴージャス&老舗カフェめぐりは終了。3つとも個性的なカフェで、食べ物も雰囲気も満喫しました。あとは帰るだけ。

100Eという空港バスに乗るべく、発着場所となるデアーク・フェレンツ広場まで徒歩で移動します。ルスヴルムは王宮の丘という観光地のど真ん中にあるので、移動しながら名物建築を堪能。

マーチャーシュ教会

f:id:tabikichi:20190411005742j:plain

ルスヴルムのすぐ近くにある、巨大教会。屋根のモザイクがウィーンのシュテファン大聖堂っぽいです。

漁夫の砦

f:id:tabikichi:20190411005511j:plain

次に見えてくるのが、有名な漁夫の砦。

f:id:tabikichi:20190411005530j:plain

ドナウ川を見渡せて、なかなか観光地っぽくていい感じの場所です。

f:id:tabikichi:20190411005615j:plain

聖イシュトバーンの立派な像。

f:id:tabikichi:20190411005640j:plain

ここから丘の下に降りれるようになってました。

f:id:tabikichi:20190411011944j:plain

降りてから見上げたところ。立派です。

セーチェーニ鎖橋

f:id:tabikichi:20190411005858j:plain

道なりに丘を下ります。

f:id:tabikichi:20190411005938j:plain

ドナウ川沿いに出たら、少し歩くと、有名なセーチェーニ鎖橋が見えてきます。 

f:id:tabikichi:20190411005941j:plain

鎖橋のたもと付近の広場から、ブダ王宮を見上げたところ。 

f:id:tabikichi:20190411010119j:plain

やっぱりブダペストといったら、鎖橋ですよね!ここは歩いて渡りたかった橋です。

f:id:tabikichi:20190411010219j:plain

ドナウ川と国会議事堂。

f:id:tabikichi:20190411010237j:plain

セーチェーニ鎖橋と王宮。
 

聖イシュトバーン大聖堂

f:id:tabikichi:20190411010313j:plain

ドナウ川を渡ってから入った道は、突き当たりに聖イシュトバーン大聖堂がドーンと見える道でした。

f:id:tabikichi:20190411012026j:plain

近づくとこうです。後ろから見たときのほうが美しい。

 

空港バス100E

デアーク・フェレンツ広場をうろうろして、100Eのバス乗り場を探しました。青いバスで、「100E」と書いてあるので、すぐ見つかりました。

この辺です。

広い公園沿いの道が乗り場です。 

f:id:tabikichi:20190411010351j:plain

車体の飛行機マークが分かりやすい目印。チケットは運転手から現金で買いました。 

今回のブダペスト、天気が良かったのもありますが、食べ物が予想以上に美味しくて、観光地もなかなか見ごたえがあってすごく楽しい街でした。

歌劇場の改装が終わったら、観劇とハンガリー料理を目当てに、また来たいです。

 

ブダペスト旅行計画≫

  1. ゴージャスな老舗カフェに行きたくて、ブダペストへ。 
  2. カフェと美術館、ついでに観光。ブダペスト1泊観光ルート 

 

ブダペスト旅行記

  1. 老舗カフェ、ジェルボーでランチとケーキを堪能 
  2. 国立西洋美術館と夜のニューヨーク・カフェ 
  3. カフェ目当てのブダペスト旅行、2日目。観光地ど真ん中の老舗カフェ、ルスヴルム ⇐今ココ