超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【イストラ半島】世界遺産のモザイク装飾を見に、クロアチアのポレチュへ(丸1日)

f:id:tabikichi:20190516033603j:plain

2019年5月。クロアチアの上の方、アドリア海に飛び出たイストラ半島のポレチュに行くことにしました。

目次

 

初期ビザンツ時代のモザイクが好き

モザイク芸術が好きです。ヘレニズムやローマ時代のものもいいけれど、キリスト教建築のモザイク装飾、特に5〜6世紀の豪華絢爛なモザイク装飾が大好き。

この時代の金ぴかモザイクをたっぷり堪能できる場所と言えば、イタリアのラヴェンナが有名。徒歩で回れる範囲内に、素晴らしいモザイク装飾の聖堂がいくつも集まってます。

ところで、この時代の豪華なモザイクは、ラヴェンナの対岸にもひっそり存在していたようです。

それがこちら。

f:id:tabikichi:20190514081112j:plainThe Euphrasian Basilica | Do not miss Porec Istra-Istria - official tourism portal

世界遺産にも登録されている、エウフラシウス大聖堂です。クロアチアのイストラ半島にある街、ポレチュにあります。ここ。

f:id:tabikichi:20190514081302j:plain

モザイク好きの自分は、ラヴェンナと同じ時代のモザイクを見てみたくて、イストラ半島のポレチュに行ってみることにしました。

 

海沿いに歴史ある街が集まる、イストラ半島

クロアチアの風光明媚な街と言えばドゥブロヴニクが有名ですが、ここイストラ半島も、ポレチュを始めとして歴史ある街がいくつもあります。

ポレチュ

f:id:tabikichi:20190515225756j:plainPoreč's rich old city | Mosaic of experiences Porec Istra-Istria - official tourism portal

ポレチュ(Poreč)。モザイクが素晴らしいエウフラシウス大聖堂と、その周りの旧市街が世界遺産に登録されています。ローマ時代の遺跡もあったりして、街歩きが楽しそう。

f:id:tabikichi:20190515225857j:plainPoreč's rich old city | Mosaic of experiences Porec Istra-Istria - official tourism portal

沖合には島もあって、船で簡単にアクセスできるみたいです。

ロヴィニ

f:id:tabikichi:20190515232028j:plainRovinj Guide – Private Guide in Istria

迷路みたいな旧市街と美しい港が人気の街、ロヴィニ。(Rovinj)

f:id:tabikichi:20190515232336j:plainCultural and Historical Itineraries Rovinj Istra-Istria - official tourism portal

石畳を迷いながら歩いてたどりついた、丘の上のサンテウフェミア教会の鐘楼から、街全体を見渡すことができます。

f:id:tabikichi:20190515232457j:plainChurch of St. Euphemia | Cultural and Historical Sights Rovinj Istra-Istria - official tourism portal

プーラ

f:id:tabikichi:20190515232822j:plainArena - Amphitheater - Tourism Office Pula

プーラ(Pula)には、街の中心に巨大なローマの円形闘技場跡が残っています。

f:id:tabikichi:20190515233203j:plain
Temple of Augustus - Tourism Office Pula

他に、アウグストゥス神殿遺跡なども。街の中にローマ時代の遺跡がごろごろあって、見ごたえのありそうな街です。

 

どうやって行く?各都市からポレチュへの行き方

魅力的な街がたくさんあるイストラ半島ですが、行きたいのはモザイク目当てのポレチュです。空港のある、最寄りの大都市からの行き方をそれぞれ検証。

サグレブからポレチュ

クロアチアの首都ザグレブからバスで行く場合。ザグレブのバスターミナルからポレチュまでは、バス会社や時間帯によって幅はあるものの、4時間20分~6時間程度でした。

上記サイトで、出発地:Zagreb (HR)、到着地:Porec (HR) で検索。バス乗車時間が4時間を超えると、ちょっとしんどそうです。

ヴェネツィアからポレチュ

イタリアにとっても近い、イストラ半島。ヴェネツィア空港に降り立った場合は、バスと船の2種類の行き方があります。

●船の場合。

会社にもよりますが、2時間45分から3時間30分程度。でも出発時間が毎日16時とか、夕方からの便しかないみたいです。

空港が海に面しているので、フェリーもそこから出ると思いますが・・・利用する場合は、予約したフェリー会社のホームページで、乗り場を確認した方がよさそう。

●バスの場合。

Flixbusが運行しています。適当な日付で検索してみると、平日は3便で、4時間45分から5時間ほど。少し遠いです。乗り場は、時間帯によって、メストレ駅、ヴェネツィア本島のトロンケットという場所と、2種類ありました。

トリエステからポレチュ

ヴェネツィアよりもさらに近いイタリアの都市が、トリエステ

●船の場合

トリエステの港から、1時間半くらい。かなり近いです。ただし、毎日運航しておらず、1週間に3便程度。

●バスの場合

トリエステのバスターミナルからは、2時間15分から2時間30分。だいぶ近いです。上記サイトで、出発地:Trieste (IT)、到着地:Porec (HR) で検索。

ただしトリエステの空港が、街中から30キロほど離れたところにあるので、バスターミナルやフェリー乗り場へたどり着くのが大変そうです。

プーラからポレチュ

一番簡単そうだったのは、同じイストラ半島のプーラ空港。ここからポレチュへは、バスで1時間30分の距離。

上記サイトで、出発地:Pula (HR)、到着地:Porec (HR) で検索。

f:id:tabikichi:20190516005044j:plain

以上を踏まえ、プーラを拠点にして、土日の1泊2日でポレチュへ行くことにしました。

 

(続く)