超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【アマルフィ】アマルフィ旅行プラン。旅行日数と観光ルート(2泊3日、丸2日と4時間)

f:id:tabikichi:20180603063145j:plain

2017年4月。公共交通機関では行きにくいことこの上ない、リゾートアマルフィ海岸の旅程と乗り換え計画。

 

目次

 

アマルフィの観光時間と宿泊地

行くのがややこしそうなアマルフィ。1泊だとほとんど遊べなさそうだったので、2泊3日の旅程を確保しました。

1日目(金)13:00 ナポリ空港着
2日目(土)観光
3日目(日)19:25 ナポリ空港発

空港拠点で考えると、自由時間は丸2日と4時間。この時間内で、アマルフィに行って、泊って、遊んで、戻ってこなければなりません。

 

ホテルは、アマルフィの風光明媚っぽさを味わいたくて、山の上のホテルにしました。海を見下ろす感じ。行くまでがちょっと大変そうだけど、景色は良さそう。

www.booking.com

 

アマルフィまでこうやって行ってみよう

ナポリ空港からアマルフィまでの移動は以下のようなプランを考えてみました。

f:id:tabikichi:20180604020222j:plain

行きはサレルノ経由で電車・フェリー、帰りはソレント経由でバス・電車で、ぐるっとまわって帰るプランです。

1日目(金)往路の移動

13:00 ナポリ空港着

・空港シャトルバス(Alibus社)は所要20分で、ナポリ中央駅まで移動。
ナポリ中央駅近辺でランチ。
サレルノまでは電車で移動。
14:48 napoli centrale 発
15:23 salerno 着

サレルノからアマルフィまでは船で移動。
15:30 Salerno 発 
16:05 Amalfi 着

 

3日目(日)復路の移動

アマルフィからソレントまで、バスで移動。
12:15 Amalfi 発
13:55 Sorrento 着

・ソレントからナポリまで、ヴェスヴィオス周遊鉄道で移動。
14:55 Sorrento 発
16:01 Napoli Garibaldi 着

・空港シャトルバス(Alibus社)にて、空港まで移動。
19:25 ナポリ空港発 

 

このような移動プランだと、アマルフィでの自由時間は1日目の16時から3日目の12時まで、丸1日と6時間?ぐらいになります。

ただ、飛行機が遅れたりなんだりする可能性もあるので、船の予定をバスに変えたり、その逆もあったりなどと対応していく予定です。

詳しい時刻表や各運行会社のホームページは一つ前の記事にまとめました。

また、時刻はいずれも2017年4月時点のものです。

 

アマルフィ観光ルート

観光ルートと言っても、アマルフィにとどまって食べたり飲んだりするだけのつもり。2日目にアマルフィ大聖堂を見学して、時間を持て余したら、ラヴェッロ、またはポジターノに行ってみようと思います。

アマルフィ地図。

f:id:tabikichi:20180604075943j:plain

ラヴェッロの行き方

ラヴェッロへはバスで30分。時刻表どおりだと25分です。
5110 Sita: Scala-Ravello-Amalfi orari/timetables - Sitabus.it

f:id:tabikichi:20180620041454j:plain

上記サイトから抜粋

ラヴェッロの地図です。大聖堂に行って、あとは散歩したい。

f:id:tabikichi:20180605095733p:plain

ポジターノの行き方

アマルフィからソレント行きのバスで行けます。所要40分だそうです。
Bus schedules for the Amalfi Coast - Sita Positano Amalfi
5070: Amalfi-Sorrento Orari/Timetables - Sitabus.it

f:id:tabikichi:20180620041701j:plain

上記サイトから抜粋

ポジターノへは船で行く方法もあって、いくつかの会社が運行しています。
Amalfi - Positano: Ferry Schedules, 2018 Prices

予定が決まっていたら上記サイトから予約するのも良さそう。

ポジターノ地図です。ガイドブックには「バス停Chiesa Nuovaで降りて、散策後、Spondaから乗って帰ると良い」と書いてあるのですが、自分の調べたSITA社のバスではSpondaには止まるようですが、Chiesa Nuovaというバス停は見当たりません。

到着するなら何でもいいので、とりあえず行ってみようと思います。

f:id:tabikichi:20180605111940j:plain

 

(続く)

アマルフィ旅行計画≫

  1. イタリア海洋国家シリーズ。紺碧の海と海岸線のリゾート、アマルフィに行く方法
  2. アマルフィ旅行プラン。旅行日数と観光ルート ⇐今ココ

アマルフィ旅行記≫

  1. 憧れのアマルフィ海岸。最も効率的な交通手段と、過去の栄光がまばゆいリゾート
  2. ラヴェッロとポジターノを1日で行ってみる
  3. ポンペイ遺跡とエルコラーノ遺跡を観光後、ナポリでカフェ