超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【スウェーデン】ストックホルム、カルマル、シグトゥーナの観光ルート(丸1日と9時間)

2016年9月。スウェーデンの観光はストックホルムを拠点にカルマル、シグトゥーナを訪問します。ストックホルム市内観光を半日に詰め込んだ2泊3日の観光ルート。

(前回の記事) tabikichi.hatenadiary.com

目次

 

スウェーデン観光日程

飛行機が取れて、ホテルを取って、ブロンマ空港から市内への行き方が分かったところで、スウェーデン2泊3日の観光日程を決めました。 

1日目:21:35ブロンマ空港着。ストックホルムに泊まる。
2日目:カルマル日帰り(片道4時間半)
3日目午前:シグトゥーナ日帰り(片道1時間)
3日目午前:ストックホルム市内観光。17時頃アーランダ空港へ。

ストックホルム中央駅からカルマル城のあるカルマル駅まで、電車で片道4時間半。丸一日動くことのできる2日目は問答無用でカルマル日帰り旅行です。シグトゥーナまでは片道1時間なので、3日目の午前中にシグトゥーナに行って、お昼前に戻って、午後はストックホルムを観光することにしました。

 

ストックホルムからカルマルまでの電車チケット

カルマルへの往復電車チケットは、ストックホルム鉄道のウェブサイトでオンライン予約しました。

Train tickets in Sweden, to Oslo and Copenhagen - SJ

(日本発行のクレジットカードが使えないことがあるみたいですが、自分のときは問題なく決済できました。使えなかったときは、スマホのアプリで購入するという方法があるみたいです。)

チケットはイーチケットなので、メールで送られてきたものを印刷して持って行けばOKです。座席予約もあるので座れて安心。

 06:21 Stockholm C 発
 09:25 Alvesta stn 乗り換え
 09:37 Alvesta stn
 10:59 Kalmar C 着

 15:57 Kalmar C 発
 17:19 Alvesta stn 乗り換え
 17:36 Alvesta stn
 20:39 Stockholm C 着
  
ものすごい早朝から丸一日かけての日帰り。電車乗車時間は片道4時間半。カルマル滞在時間は約5時間。5時間あればカルマル城の見学には十分です。駅を降りてからカルマル城までの道も簡単です。料金は大人二人で往復2454SEKでした。

f:id:tabikichi:20180119051553j:plain

 

シグトゥーナへの行き方

ローカル電車(ガイドブックでは郊外電車との表記。)で終点のMärsta(マーシタ)まで行きます。所要35分程度。その後、その駅のバスターミナルの570番又は575番に乗って、Sigtuna Busstationで降ります。所要20分程度。バスは1時間に3本くらいの割合で出てました。

https://sl.se/en/

詳細な行き方はこのウェブサイトで調べました。分かりやすいです!

    f:id:tabikichi:20180119033216j:plain

止まるバス停もこのように教えてくれます。

      f:id:tabikichi:20180119033240j:plain

シグトゥーナ日帰りの後はストックホルム市内も観光する予定なので、ローカル電車の24時間券を使うことにしました。

 

シグトゥーナでやること

ガイドブックによるとスウェーデン発祥の街、そしてヴァイキング時代に初のキリスト教の国になったところ。

http://destinationsigtuna.se/en/
シグトゥーナのホームページです。「Where Sweden Begins」のキャッチコピーが誇らしい。ぎゅっと心を掴んでくる素敵なサイトなのでぜひ見てほしいです。

シグトゥーナに行くことが決まってからほぼ毎日のように見てました。特に熱心に見てたのはSmall tunaというコーナー。ちびっ子向けのページです。

ここにある「runic stones」というページに注目です。観光客(子供を想定)はシグトゥーナの近辺を散策しながらルーン文字の書かれた石を探せるようなのです!(子供を想定。)

シグトゥーナの観光案内所でその地図をもらえるみたいなのですが、予定している訪問日が日曜午前中なので、閉まっているかもしれない。そう思い、あらかじめホームページから地図を印刷しておきました。(英語の文章のPDFの中にあります。)

f:id:tabikichi:20180119035729j:plain

赤丸で示された、アルファベットと数字の記号が、それぞれのルーン石碑になります。これらの中には、一般の民家の庭にあるものもあって、全部が全部間近で見れるわけではないみたいなのですが・・・それでも、すごく楽しそう。
子供向けっぽく紹介されていますが、いい大人がやる気まんまんです。

 

ストックホルムの観光 

ストックホルム市内の観光ルートです。行ってみたい観光名所を厳選したのが、以下の結果。

ヴァーサ号博物館

f:id:tabikichi:20180119053414j:plain

建物の中に、海中から行きあげた船が一艘、丸ごと展示されているらしい。

 

スカンセン

f:id:tabikichi:20180119053530j:plain

野外博物館。スウェーデン各地から移築してきた古い家を見たい。動物園なんかもあるようです。

 

王宮

f:id:tabikichi:20180119053647j:plain

存在感のある建物。付属の博物館が充実してそうです。

 

ストックホルム大聖堂

f:id:tabikichi:20180119053915j:plain

ストックホルム最古の教会とのこと。

 

ガムラスタン

f:id:tabikichi:20180119053954j:plain

ストックホルムの旧市街。街並みが面白そうです。

 

ということで、ストックホルム市内の観光ルートは以下のようになりました。

まずトラムを利用してヴァーサ号博物館、次いでスカンセンを見たら、そのままトラムで元の駅まで戻ります。その後徒歩でガムラスタンまで行って、最後は駅に戻ってくる観光ルートです。

f:id:tabikichi:20180119054128j:plain

 

(続く)

 

スウェーデン旅行計画≫

  1. カルマル城を見たい。洗練された都会と大自然、金髪美男美女の国、スウェーデンに行こう 
  2. ストックホルム、カルマル、シグトゥーナの観光ルート ⇐今ココ 

スウェーデン旅行記≫

  1. ストックホルムからカルマル城へ日帰り旅行
  2. スウェーデン最古の街、シグトゥーナでルーンストーン巡り
  3. 駅スタート・ゴールのストックホルム半日観光