超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ラヴェンナ】ラヴェンナ、ボローニャの観光ルート(丸2日と2時間)

f:id:tabikichi:20180201115133j:plain

2017年6月。モザイクの街、ラヴェンナはそこら中見どころだらけ。観光ルートを作ろうと思ったら、ただ行きたいところを調べただけの観光マップになりました。ボローニャではボロネーゼを食べられそうなレストランもピックアップ。 

(前回の記事)

tabikichi.hatenadiary.com

 

目次

 

ラヴェンナの観光時間と宿泊地

ボローニャ空港発着で、このような便を取りました。

 1日目(金)12:45ボローニャ空港着
 3日目(日)16:40ボローニャ空港発

3日目の15時には空港についているとして、観光できる自由時間は、丸2日と2時間です。

詳細な日程はこのようにしました。

1日目:ボローニャ空港からバスでボローニャ中心部へ。そこでランチ(ボロネーゼ)を食べてから、14時または15時台の電車で、1時間20分かけて、ラヴェンナへ行きます。

ランチの後の電車は、特段予約しませんでした。(実際、予約なしでも余裕の空き具合でした。)

2日目:1日かけてラヴェンナを観光。

3日目:ホテルチェックアウト後に電車でボローニャに行きます。この電車も特段予約はしていません。ボローニャでランチ(やっぱりボロネーゼ)のあと、ボローニャ中心部の教会などをちょこっと観光して、空港行きバスに乗るという計画です。

 

ラヴェンナのホテルは、ほとんどの観光名所に歩いて行ける立地のこちらを予約しました。

パラッツォ ガレッティ アッビオージ(Palazzo Galletti Abbiosi)
Via Di Roma 140, 48100 ラヴェンナ, イタリア

www.booking.com

 

サンタポリナーレ・イン・クラッセ聖堂へは駅前から4番のバスで

ラヴェンナの見どころの教会は、ほとんどすべて徒歩圏内にあるのですが、一つだけ少し離れたところにぽつんとある教会があります。それがサンタポリナーレ・イン・クラッセ教会。ここも世界遺産のひとつなので見逃せません。

f:id:tabikichi:20180201113902j:plain

行き方は、ガイドブックにも載っていますが「駅前から4番のバスに乗る」ということで良いようです。

インターネットで検索してもバス時刻表などがヒットしなかったので、とりあえず駅で4番のバスの出る時間を調べることにしました。たぶん大勢の観光客がこのバスに乗ってクラッセ教会を目指すに違いない・・・。観光客っぽい人の後ろについて行けば何とかなるであろう。

もしあまりにも本数が少なければ、その時はタクシーで行く、ということで。ラヴェンナから5~6キロの距離だそうで、そこまで料金はかからなさそうです。

 

ラヴェンナボローニャ観光ルート

事前に調べたラヴェンナのマップはこちら。

f:id:tabikichi:20180203075645j:plain

観光ルートは決めませんでした。徒歩の範囲内に見どころがぎゅっと詰まっているので、とりあえず目についたところからつぶしていけると踏んだのです。サンタポリナーレ・クラッセ聖堂だけは、日曜の午後にバスで行くことにして、あとはノープランです。

ボローニャは、基本的にインディペンデンツァ通りのみ行って戻る予定。

     f:id:tabikichi:20180201160836j:plain

また、ボロネーゼを食べられそうなレストランをところどころピックアップ。

1日目は適当なレストランで ボロネーゼを食べて、また駅に戻ります。

3日目はマッジョーレ広場まで歩き、サント・ステファノ教会、サン・ペトロニオ聖堂、ボローニャの斜塔を2本見て、帰りにまた適当なレストランでボロネーゼを食べて、駅に戻るという感じ。

 

(続く)

ラヴェンナ旅行計画≫

  1. イタリア・ラヴェンナにビザンティン帝国のモザイクを堪能しに行こう
  2. ラヴェンナ、ボローニャの観光ルート  ⇐今ココ

ラヴェンナ旅行記

  1. 1日目:モザイク巡りはネオニアーノ洗礼堂からスタート
  2. 2日目前半:アリアーニ洗礼堂、サンタポリナーレヌオヴォ聖堂 他
  3. 2日目後半:サン・ヴィターレ教会、サンタポリナーレ・イン・クラッセ聖堂 他
  4. 番外編:ラヴェンナのレストランとボローニャのボロネーゼ

≪二度目のラヴェンナ