超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ピサとルッカ】イタリア海洋国家シリーズ、ピサ。そしてルッカに行こう(丸1日と6時間)

f:id:tabikichi:20180124041911j:plain

2016年11月。イタリア海洋国家が気になり、手始めに超有名観光地、ピサの斜塔を見に行くことにしました。ついでに城壁で囲まれた街、ルッカにも。

 

目次

 

イタリア海洋国家シリーズ。ピサ、ついでにルッカ

2016年11月。イタリアのかつての海洋国家4つ、ヴェネツィアジェノバ、ピサ、アマルフィ。今もイタリア海軍旗はこれらの4つの海洋国家の旗を組合わせた絵柄です。今回は土日を使ってピサに、時間が余れば最寄りの街、ルッカにも行ってみることにしました。

ピサと言えば斜塔。むしろイタリアの観光地と言えばピサの斜塔、というくらいメジャーな観光地。全く持って「海」のイメージがないのですが、斜塔のある「奇跡の広場」が出来たのも、海洋国家として栄えた結果なのだそうです。

そしてルッカ。ピサからは鉄道で30分、バスも出ています。こちらはルネッサンス時期に栄えた、城壁に囲まれた小ぢんまりした都市です。教会の素晴らしいファサードや中世の街並みなんかを見ると、かなり雰囲気が良さそう。いくつか見どころの教会をたどりながらぶらぶら散歩したい街です。

 

ピサの主な観光地

ドゥオーモ広場

f:id:tabikichi:20180124041647j:plain

言わずもがなです!斜塔とドゥオーモ、洗礼堂などが集まるドゥオーモ広場。別名「奇跡の広場」。

 

旧王宮博物館

f:id:tabikichi:20180124005716j:plain

アルノ川沿いの博物館です。ラファエロがあるようなので行ってみたい。ただ、オープン時間がすごく限定的なので注意が必要です。

月~土:9:00-14:00
火、日、祝:休み
http://www.polomusealetoscana.beniculturali.it/index.php?it/202/pisa-museo-nazionale-di-palazzo-reale

 

サン・マッテオ国立美術館

f:id:tabikichi:20180124034010j:plain

ピサ派の彫刻や絵画の展示。ここは少し離れたところにありますが、土曜は遅くまでやってるので行けそうです。

月~土:8:30-19:30
日、祝:8:30-13:30
http://www.polomusealetoscana.beniculturali.it/index.php?it/204/pisa-museo-nazionale-di-san-matteo

カヴァリエーリ広場

f:id:tabikichi:20180124005740j:plain

かつてのピサ共和国時代に政治の中心だったという広場だそうです。中に入れる建物があるか分かりませんが、当時の建物などを見るのが楽しそう。

 

ルッカの主な観光地

サン・ミケーレ・イン・フォロ教会

f:id:tabikichi:20180124005837j:plain

地図上ではルッカの中心に位置しています。ファサードが素晴らしい。

 

ドゥオーモ

f:id:tabikichi:20180124005855j:plain

やはりルッカでもドゥオーモ。この写真は斜め後ろからのものです。後陣部が美しい。

 

プッチーニの生家博物館

f:id:tabikichi:20180124034606j:plain

イタリアオペラ作曲家の超有名人、プッチーニが住んでいたというアパート。当時のインテリアを復元しているのを見てみたい。11月は昼休みが長いので気を付けたい。

11月~2月 月ー日: 10:00 – 13:00 / 15:00 – 17:00 火、12/25:休み
5月~9月 毎日:10:00-19:00 
3月~4月・10月 毎日:10:00-18:00
http://www.puccinimuseum.org/it/

 

グイニージ通り

     f:id:tabikichi:20180124005939j:plain

両側に中世の建物が並ぶ通り。グイニージの塔が印象的。

 

ピサ・ルッカの観光時間と宿泊地

今回の旅行はピサ拠点。

 1日目(土)11:00ピサ空港着
 2日目(日)19:15ピサ空港発

観光できる自由時間は、1日目の11時から2日目の17時までということで、丸1日と6時間です。

初日にピサ観光、翌日にルッカ観光と考えていたところで、予定日の天気予報が芳しくないことに気が付きました。激しい雨・時々雷、と物騒な予報。

今回の観光の目玉である奇跡の広場は思いっきり屋外なので、雨だと厳しい。そこで、ホテルは出来るだけ観光地の近くに取り、晴れ間が出たらささっと観光できるようにしました。

二日目に予定しているルッカも基本は街歩きなので、あんまり雨がひどい場合は、ピサの観光に集中して、ルッカ行きを諦めることも念頭に置いておきます。

 

ピサのホテルはここにしました。

Hotel Novecento ホテル ノヴェチェント Via Roma 37 Pisa,

www.booking.com

駅から奇跡の広場まで続く、ローマ通り沿いにあります。奇跡の広場まで5分くらいっぽかったので。

 

(続く)

≪ピサ・ルッカ旅行計画≫

  1. イタリア海洋国家シリーズ、ピサ。そしてルッカに行こう ⇐今ココ
  2. ピサの斜塔の予約方法、ピサ・ルッカそれぞれの観光ルート

≪ピサ・ルッカ旅行記≫

  1. ピサに感動。斜塔の傾き具合は肉眼で見ないとわからない
  2. 晴れたのでもう一度感動。ピサの斜塔と奇跡の広場、ピサの街
  3. 城壁に囲まれたルッカは、小さいながらも魅力のぎゅっと詰まった街