超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ペルージャ】ローマからの行き方とペルージャの想定観光ルート(丸1日)

f:id:tabikichi:20180419003701j:plain

2017年3月。イタリアの中部地方の街、ウンブリア州の州都ペルージャ。ローマからは電車とバスでアクセス可能。見どころ盛沢山のペルージャの想定観光ルート。

(前回の記事)

tabikichi.hatenadiary.com

 

目次

 

ローマからペルージャへの行き方

電車

ペルージャはローマから2~3時間。乗る電車によって到着までの時間に幅があります。その辺はトレニタリアのサイトで調べると簡単です。

http://www.trenitalia.com/
(“Da”にRome termini、”A”にPerugiaと入れて、日付を選択後、“CERCA”で検索。)

なお、直通はすごく限られた時間しかなくて、ほとんどが乗り換えが必要。

バス

ローマからはSULGA社の長距離バスが出ています。テルミニ駅からだと3時間半~4時間くらいかかります。

http://www.sulga.eu/autolinee
ちなみにペルージャの発着場所は、Piazza Partigiani(パルティジャーニ広場)です。大きいバスターミナルで、他の方面行きのバスも出ているみたいです。

 

SULGA社長距離バス:ローマ→ペルージャの時刻表
(上記サイト内の、「Fiumicino-Roma-Todi-Deruta-Perugia-Assisi」と書かれたリンク先。PDFです。)

f:id:tabikichi:20180418090401j:plain

 

SULGA社長距離バス:ペルージャ→ローマの時刻表
(上記サイト内の、「Assisi-Perugia-Deruta-Todi-Roma-Fiumicino」と書かれたリンク先。PDFです。)

f:id:tabikichi:20180418090328j:plain

 

ペルージャ駅から市街地までの距離感 

ペルージャ駅に着いてからは、ミニメトロで旧市街へ行けます。距離感はこんな感じ。

f:id:tabikichi:20180418095425j:plain

ミニメトロ:Minimetrò - Turismo Perugia

駅からミニメトロの駅 Fontiveggeまでは徒歩で移動。切符を買って、Pincetto方面のミニメトロに乗って、終点 Pincetto で下車。そこから徒歩でマッテオッティ広場に出られるそうです。
なお、ペルージャ市街地からバスターミナルのパルティジャーニ広場へは、ロッカ・パオリーナからエスカレーターがあるようなので、地図上に書いてみました。

 

ペルージャの観光時間と宿泊地

行き方が分かったので、今回は航空便の時間に合わせ、往きは電車、帰りはSULGA社の長距離バスという選択にしました。

 1日目(土)ローマ・テルミニ駅 11:28発 (途中Folignoで乗り換え)
       ペルージャ駅 14:25着
 2日目(日)ペルージャ(Piazza Partigiani)14:30発
       ローマ・ティブルティーナ駅 16:55着

2日目のバスはテルミニ駅まで運行しないので、面倒ですがティブルティーナ駅からメトロにのってテルミニ駅を目指します。

ということで観光可能な自由時間は、1日目の14時半~2日目14時半で、ちょうど丸1日ということになりました。

 

ホテルはペルージャ観光のど真ん中・11月4日広場、プリオーリ宮の真後ろという好立地にあるアパートメントを予約しました。

Mini Resort Fontana Maggiore

www.booking.com

 

ペルージャ・チッタ・ムゼオカード

ガイドブック情報によると、48時間有効で、5か所の美術館・博物館が入場可能なカードがあるということなので、これを観光前にインフォメーションで購入することにします。

THE CARD - Perugia City Museum

 

ペルージャ観光ルート

丸一日しかありませんが、わりと日曜でも教会などは見学できるようなので、きっと見たいものは全部見れる!と思って、想定観光ルートを作ってみました。

1日目:

f:id:tabikichi:20181010195457j:plain

1日目はインフォメーションでペルージャ・チッタ・ムゼオを購入し、そのままB&Bにチェックイン。11月4日広場の観光地を見たら、プリオーリ通りを歩いて、サン・ベルナルディーノ教会へ。そのあとはアックエドット通りを歩いて、エトルリア門を見ながら帰る、というルートです。

2日目:f:id:tabikichi:20180418102017j:plain

2日目はチェックアウト後、サン・セヴェーロ教会を見学。その後、サンタンジェロ教会まで足を延ばし、もどったら、ロッカ・パオリーナ付近を観光。帰る前にサン・ドメニコ教会と、サン・ピエトロ教会を見て、長距離バスターミナルへ行くというルートにしました。

 

(続く)

ペルージャ旅行計画≫

  1. 街の高低差はまるでアトラクション。紀元前から続く古都ペルージャ観光 
  2. ローマからの行き方とペルージャの想定観光ルート ⇐今ココ

ペルージャ旅行記

  1. 学生で賑わう中世の街。まずは11月4日広場周辺から観光スタート
  2. 中世の街並みが残るペルージャで、立体的な街歩きを堪能