超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ギリシャ】ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院の行き方(丸4日と3時間)

f:id:tabikichi:20180509101242j:plain

2017年8月。ギリシャダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院の行き方を調べました。

(一つ前の記事)

tabikichi.hatenadiary.com

目次

 

4泊5日の11世紀ビザンティン時代中期の3修道院めぐり

世界遺産となっている、ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ネア・モニ修道院の3つの修道院は、以下の日程で観光することを想定しています。

 1日目(土):12:10ヒオス島空港着
 2日目(日):ネア・モニ修道院
 3日目(月):12:35ヒオス島空港発 13:25アテネ空港着。
 4日目(火):ダフニ、オシオス・ルカス修道院
 5日目(水):17:30アテネ空港発

 

ヒオス島のネア・モニ修道院以外の観光地

ヒオス島で一番大きな町ヒオス・タウンは空港から30分くらい。ヒオス島は、ネア・モニ修道院の他にもおもしろそうな観光地がたくさんあります。


ピルギ村

f:id:tabikichi:20180509080604j:plainVisit Greece | Chios

ヒオス・タウンより南西方向にある村。この村だけの伝統で、クシスタと呼ばれる幾何学模様で覆われた建物が素敵。

マスティハ博物館

f:id:tabikichi:20180509081522j:plainVisit Greece | The Mastic Museum

ピルギ村近くにしか生息しない「マスティハ」の木からとれる樹液は、マスティック・ガムと呼ばれ、この島の人々の生活必需品になっているとか。ピロリ菌を殺菌するという薬効もあるそう。そんなマスティハに関する博物館。

メスタ村

f:id:tabikichi:20180509083936j:plain

要塞の村。石造りの要塞で囲まれ、村の出入り口は6か所のみ。内部は迷路のようです。

アナヴァトス村

f:id:tabikichi:20180509083444j:plainAnavatos - Greek Castles

崖の上にある、天空の村。現在ではほぼ廃墟となっています。人気の景勝地のようですが、観光客の立ち入りはオウンリスクで、という看板があるようです。

 

それぞれの場所はこのような感じ。

f:id:tabikichi:20180509024703j:plain

 

ヒオス・タウンから各地の観光地への行き方

ヒオス島の滞在時間は土曜の12時から月曜の12時まで。ヒオス・タウンからネア・モニ修道院は、ホームページによるとバスが出ているとのことでした。

http://www.neamoni.gr/

f:id:tabikichi:20180509084627j:plain

一応、バス会社のHPはこちら。・・・わかりにくい!しかも土日運行しているかどうか、不明。

SOUTH CHIOS | INTERCITY CHIOS BUS

タクシーが便利そうなので、こっちを利用することにします。

他の観光地へは、同じバス会社からバスが出ているようです。もし良い感じにバスが運行していれば、バスを利用、無理そうならタクシーチャーターということにします。

 

ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院への行き方

後半のアテネ滞在時間は、月曜の14時頃から水曜15時半頃まで。

アテネ近郊の二つの修道院については、火曜日に両方とも日帰りで観光したいところ。(ダフニ修道院は火曜と金曜の午後15時までしかオープンしていないため。)

ダフニ修道院アテネf:id:tabikichi:20180509094009j:plain

オシオス・ルカス修道院アテネf:id:tabikichi:20180509094026j:plain

ところが、オシオス・ルカス修道院までの長距離バスの情報がどうしてもわからなくて、公共交通機関で行くのは断念しました。

 

・・・ちなみに、アテネからダフニ修道院までは、エレフテリオス広場からバスが出ています。

Γ16、時間帯によっては836と865のバスが修道院まで行くようです。降りるバス停の名前は「MONI DAFNIOY」、ギリシャ語表記だと「ΜΟΝΗ ΔΑΦΝΙΟΥ」。エレフテリオス広場の停留所名はたぶん「PLATIA KOUMOUNDOUROU」、ギリシャ語表記だと「ΠΛΑΤΕΙΑ ΚΟΥΜΟΥΔΟΥΡΟΥ」。

O.A.S.A. - Tools

f:id:tabikichi:20180508055201j:plain

 

ということから、ダフニ修道院とオシオス・ルカス修道院は、アテネ市内のチャータータクシーで行くことにしました。(せっかくバス停に近いホテルを取ったのですが…)

 

アテネ発のチャータータクシーを依頼してみる

トリップアドバイザーのチャータータクシーのランキングで上位に並んでいる会社5~6社に、英語でメール。

www.tripadvisor.jp


依頼メールはこんな感じです。(英語の得意な主人が作成。)↓

 

Dear Sir or Madam,
Hello.
I have a question.
On the ●th of August, on Tuesday, We are planning to visit Dafni monastery and Hosios Loukas monastery, the UNESCO world heritage sites, using your service.
Our plan is as follows: first leaving our hotel (Evripides Hotel:79 Evripidou, Athens) in Athens in the morning and visit Dafni monastery, staying there for about an hour, and then visit Hosios Loukas monastery, staying there for about an hour and after that coming back to our hotel.
Could you kindly give us a quotation for this trip if this trip is available for you.
Thank you very much in advance. Looking forward to your reply.
Best

返事をもらったうち、一番返信の対応が丁寧で、口コミの評価も良く、かつ他社よりもリーズナブルだったPK Travelという会社にお願いすることにしました。

PK Travel Potoula PKtravel | Facebook

火曜の朝8時にホテルまで迎えに来てもらい、ダフニ修道院、その後、オシオス・ルカス修道院まで移動してもらい、ホテルまで帰ってくる。合計8時間で230ユーロです。(他の会社は270~280ユーロでした)
 

アテネでもビザンティン教会を見る

修道院の訪問以外のアテネの滞在中は、やっぱり懲りずにビザンティン建築の教会を見学しようと思います。調べた限り、街なかにもいい感じの教会がゴロゴロありそう。適当に歩いたらビザンティン教会にぶつかりそうで、楽しみです。

f:id:tabikichi:20180509095049j:plain

 

(続く)