超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ミストラとモネンバシア】アテネから行くミストラ遺跡、モネンバシアへの行き方(3泊4日)

f:id:tabikichi:20180912002946j:plain

アテネから3泊4日で行く、ミストラとモネンバシアへの行き方と観光ルート。

 

目次

 

アテネからミストラ、モネンバシアへの行き方

ビザンティン教会を見るためのこの旅行、大まかな旅程は次のとおりです。

1日目(金)13:35アテネ空港着
      スパルタに移動(3時間)
2日目(土)ミストラ遺跡観光
      モネンバシアに移動(3時間)
3日目(日)モネンヴァシア観光 
4日目(月)アテネに移動(6時間)
      16:35アテネ空港発  

アテネ空港からキフィスウターミナル

アテネからスパルタへは、アテネのキフィスウバスターミナルからバスが出ています。このキフィスウターミナル(Kifisou Terminal)、どこにあってどうやって行けばよいのでしょうか。

キフィスウターミナルは、アテネの中心地から少し離れた場所にあります。インターネット上では「わかりにくい」「結局タクシーで行った」などと、 場所のわかりにくさについてのコメントをちらほら見かけます。

・・・ここ、アテネ市内から行こうとすると難しそうですが、空港から行くのはバスで一本、すごく簡単でした。

Bus X93 from Athens Airport to KTEL Kifisou

X93というバスに乗って、終点で降りれば良いのです。所要時間はほぼ1時間です。また、終点のひとつ手前は、もう一つの長距離バスターミナル、リオシオンバスターミナル(Loission Terminal B)でした。

アテネからスパルタ

アテネからスパルタへのバス時刻表はこちら。

Welcome to Sparta | Reach Sparta with a bus

f:id:tabikichi:20180911233859j:plain

平日は結構本数があります。

そして、このページからもリンクされているKTEL.Lakoniaのページで、バスの座席を事前に予約できるようになってました。

Buy tickets online - ΚΤΕΛ Λακωνίας

アテネ-スパルタ間はけっこう人気のようで、残り座席数も少なくなっていたので、ここで16:15発のバスを予約しました。

メールでバスチケットの引換証が送られるので、これをバスターミナルの窓口でチケットに引き換えて利用します。 

スパルタからミストラ

路線バスがあります。調べたところ始発が7:10。ですが、なぜか、復路の時刻表がありません。片道のみの運行なのでしょうか。

Sparti - Mystras - ΚΤΕΛ Λακωνίας

f:id:tabikichi:20180912001309j:plain

ミストラ遺跡のオープン時間は朝8時なので、時間があまりそうです。バス停の場所も事前調べではわからなかったので、ホテルからタクシーで行くことにしました。帰りもミストラ遺跡からタクシーを拾うことにしました。

スパルタからモネンバシア

スパルタのバスターミナル、KTEL.Lakonia バスターミナルから、モネンバシア行きのバスが出ています。

SPARTI - MONEMVASIA // MONEMVASIA - SPARTI - ΚΤΕΛ Λακωνίας

f:id:tabikichi:20180912000424j:plain

平日は3本です。ここもネットで購入できるようになってましたが、料金の種類が複数出てきて、その辺がよくわからなかったので、アテネからスパルタに到着したときに買うことにしました。14:00発のバスに乗る予定です。 

モネンバシアからアテネ

帰りは、往路で乗ってきたバスの反対方向に乗ります。

候補①
04:45モネンバシア発
07:45頃スパルタ着
08:30スパルタ発
11:30頃アテネ(キフィスウターミナル)着

候補②
07:15モネンバシア発
10:15頃スパルタ着
10:30スパルタ発
13:30頃アテネ(キフィスウターミナル)着

朝4時台のバスはけっこう辛い。。。でも、朝7時台のバスだと、スパルタでの乗り換えがかなり不安です。万が一遅れたら、帰りの飛行機に間に合いません。

どちらにするかは現地に行ってから考えることにしました。

 

ミストラ遺跡の回り方

この旅行の一番の目玉、ミストラ遺跡。行ってみたい教会の位置はこのようになっています。

f:id:tabikichi:20180912061515j:plain

地図ではさっぱりわからないのですが、数々の口コミサイトなどを見てみると、この遺跡は傾斜がすごく激しいようです。

スパルタに近いのは、博物館などの近くの下の方の入口ですが、ここから入ると登山かっていうくらい登らされるらしい・・・。

f:id:tabikichi:20180911075032j:plain

こんな傾斜

ということで、上の方の入口から入り、そこから山を下るように教会をめぐっていくことにします。

5月とは言え帽子、日焼け止め、ペットボトルの水、もしかしたら汗拭きタオルも必要かもしれません。7月とか8月は恐ろしいことになりそう。

 

スパルタとモネンバシアの地図

スパルタはKTEL.Lakonia バスターミナルとホテルが拠点です。アテネからここに到着し、ここからモネンバシアに行くのです。

f:id:tabikichi:20180912062854j:plain

 

モネンバシアは、結局どこがバス停なのかよくわかりませんでした。

f:id:tabikichi:20180912064932j:plain

4日目は早朝の出発になりそうなので、バス停の場所をB&Bのオーナーに確認することにします。

f:id:tabikichi:20180913060803j:plain

 

(続く)