超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【デンマーク】世界一幸せな国らしい。コペンハーゲンと他2都市を2泊3日で観光(丸2日と5時間)

f:id:tabikichi:20180109233118j:plain


2016年7月。北欧の国、デンマーク。おしゃれな北欧デザインの国。そして世界一幸せな国らしいです!その幸せにあやかりたい。観光するなら、と調べてみるとたくさん気になるものが出てきてしまって、行きたいところを厳選するのに一苦労。

 

目次

 

デンマークの主な町

コペンハーゲン

f:id:tabikichi:20180109230406j:plain

首都。やっぱりおしゃれですよね~。

 

オーフス

f:id:tabikichi:20180109230448j:plain

デンマーク第二の都市なのだそうです。現代美術館、デンマーク国内各地から移築してきた中世の建造物を集めた中世の村、デンガムレビュが有名。

 

オーデンセ

f:id:tabikichi:20180109233547j:plain

デンマーク第三の都市。童話のアンデルセンの故郷。すごくデンマークっぽいイメージ。

 

ロスキレ

f:id:tabikichi:20180109230511j:plain

デンマークで最も早く都市になったとのことで、12世紀の大聖堂が見ごたえありそう。

 

 

 

超個人的★デンマーク気になったもの

デンマーク初心者の自分が、ガイドブックやネットサーフィンで気になったものはこちら。一般的な観光名所とはちょっとずれるかも。

 

デンマーク出身の画家、Vilhelm Hammershøi(ハンマースホイ)。この人の作品はすぐにハンマースホイだとわかります。

パステルのような、影が薄いような、でも暖かみのあるような。北欧のフェルメールなんて紹介のされ方をしたこともあるみたいですが、それには少し違和感を感じつつも、不思議な魅力に見入ってしまいます。これはコペンハーゲンの美術館でたくさん見られるようです。

f:id:tabikichi:20180109230844j:plain

 

シルケボー博物館にあるトルンドマン。ガイドブックで見つけました。紀元前四世紀の人間のミイラですって!実物が見たい。コペンハーゲンから電車で日帰りを予定。

f:id:tabikichi:20180109231229j:plain

 

オーフスにあるデンガムレビュ。中世の村を再現したテーマパークということですが、ただ展示されているだけではなく、中世の製法で作られたパンとか買って食べれる、と聞いてがぜん行きたくなりました。シルケボーとは電車で3~40分の距離。

f:id:tabikichi:20180109231655j:plain

 

ロスキレ大聖堂クロンボー城。これは世界遺産だし、コペンハーゲンからも近いみたいなのでぜひ見てみたいです。クロンボー城のあるヘルシンオアはコペンハーゲンから45分、ロスキレは20~30分。

f:id:tabikichi:20180109231835j:plain

 

デンマークの観光時間と宿泊地

デンマーク旅行は土、日、月の3連休。旅行の玄関口はやっぱり首都コペンハーゲンになります。

 1日目(土)11:05コペンハーゲン空港着
 3日目(月)18:15コペンハーゲン空港発

1日目の11時から、3日目の16時に空港についていることにして、観光できる自由時間は丸2日と5時間です。

 

コペンハーゲンからオーフス、シルケボーに鉄道で移動することを考えて、コペンハーゲン駅の近くのホテルを探しました。それにしても北欧は物価が高いです。駅近で何とか許せる値段のところを絞って、こちらのホテルにしました。

 

ホテルアンスガー Colbjornsensgade 29, コペンハーゲン, 1652, デンマーク

www.booking.com

 

とにかく駅から近い。早朝や夜遅くに戻ってきても便利そうです。

 

 

(続く)

 

デンマーク旅行計画≫

  1. 世界一幸せな国らしい。コペンハーゲンと他2都市を2泊3日で観光 ⇐今ココ
  2. コペンハーゲン拠点のオーフス、シルケボー観光ルート

デンマーク旅行記≫

  1. コペンハーゲンの街並みを愛でつつ、美術館を徒歩で制覇
  2. シルケボーに遠征。帰りにオーフスで思いきり遊ぶ
  3. 最終日はクロンボー城を見て、コペンハーゲンを街歩き