超個人的★ヨーロッパ旅行のHow To

ヨーロッパに住んでいる旅行好きです。バックパッカーやキャンプなどはしません(できません)・・・。公共交通機関ばかり利用してきた、これまでの個人旅行記録と旅のHow To。

【ベルガモ】崖の上の旧市街。ロレンツォ・ロットの祭壇画をたどる観光ルート(丸1日と5時間)

2017年9月。食べ物がおいしくて、ルネッサンス時代の美しい街がたくさん残る北イタリア。この中から、ミラノから1時間のベルガモへ行くことを決めました。

(前の記事) 

tabikichi.hatenadiary.com

観光所要時間が分かったところで、行きたい教会などをピックアップ。

目次

 

ロレンツォ・ロットの祭壇画がある教会・博物館情報 

それぞれの教会名で検索したウェブサイトから、開いている時間をチェック。大々的に昼休みを取るところが多いので、見学時間が難しいです。 

San Bartolomeo教会・・・

主祭壇にロレンツォ・ロットの祭壇画。8:0012:0015:0019:00

http://www.lombardiabeniculturali.it/architetture/schede/BG020-00542/

 

Santo Spirito教会・・・・

右側の礼拝堂に、ロレンツォ・ロットの祭壇画。

平日:7:00-11:3016:00-18:30

祝日:8:00-12:0016:00-19:00  

 注)土曜日は平日扱い。11:40頃行くと、閉まってました。

http://www.visitbergamo.net/it/dettagli-oggetto/938-chiesa-di-santo-spirito/

 

San Bernardino 教会・・・

 中央祭壇にロレンツォ・ロットの祭壇画

平日:8:00-11:0016:00-18:00

祝日:9:0012:00 

 注)日曜9時過ぎに行ったら、閉まってました。

土曜(祝日の前日)8:00-11:30

http://www.visitbergamo.net/en/object-details/38-chiesa-di-san-bernardino/

 

San Michele 教会・・・

左の礼拝堂にロレンツォ・ロットのフレスコ画

そのほか、12世紀の古いフレスコ画多数。

冬:9:0012:0014:00-17:00

夏:9:0012:3014:00-18:00

土曜・日曜:9:0012:0014:00-18:00

http://www.visitbergamo.net/it/dettagli-oggetto/2996-chiesa-s--michele-pozzo-bianco/

 

Adriano Bernareggi博物館・・・

キリスト像(ロレンツォ・ロット)を展示。そのほか、宗教関連の展示。

火曜~日曜:15:0018:30

月曜休み

http://www.fondazionebernareggi.it/it/museo/informazioni/come-raggiungere-il-museo

 

教会観光の注意

イタリアに限らず、教会を見学先に加えると、観光ルートが結構難しくなります。

観光客を大々的に呼び込む大きな教会なら問題ないのですが、ざっと調べただけで、上記のとおり午前中と午後の間は閉まる教会ばかり。

教会そのものが美術館などと違って、お客さんを呼び込むための施設ではないので、あんまりオープン時間を積極的に周知してないのです。

さらにホームページ上の情報もあてにならないことが多く、実際に開いているかどうかは行ってみないとわからない、というのがこれまでの経験から分かったこと。

 

また、日曜は開いていてもミサを行っていたりでとても観光しにくい感じになります。なおかつ、午前中のミサが終わるとさっさと閉めてしまう教会も多いし・・・。

そこで、教会の類は全部1日目の土曜日に見てしまうことにしました。

 

2日目はアカデミア・カッラーラを見学したあと、Adriano Bernareggi博物館でロレンツォ・ロットを見たらおしまい。ということにしました。

 

ベルガモ観光ルート

1日目。ベルガモ駅からチッタ・アルタ行きのフニコラーレ駅まで。

f:id:tabikichi:20171222021740j:plain

ちなみにランチで入るお店も決めてしまいました。

 Trattoria Camozzi da Claudio

 www.trattoriacamozzi.it/

【TripAdvisor】 の評価もすごく良かったので。特段予約はせず、12時の開店同時を狙います。

 

1日目続き、チッタ・アルタ以降。

f:id:tabikichi:20171222022847j:plain

まずアパートメントホテルへ行き、それからコッレオーニ礼拝堂などの密集地を観光。そしてチッタ・アルタのもっと高いところ、サン・ヴィジリオの丘へ行ってみます。登って降りたら、徒歩でもと来た道を戻り、San Michele教会を見学。そしてホテルで少し休んでから、ディナー場所を探す、という感じ。

 

2日目のルート。

f:id:tabikichi:20171222023351j:plain

 

 このまま駅に行って、ベルガモ観光は終了という予定です!

(続く)

ベルガモ旅行計画≫

  1. 崖の上の旧市街。北イタリアの都市ベルガモ
  2. ロレンツォ・ロットの祭壇画をたどる観光ルート ⇐今ココ

ベルガモ旅行記

  1. 新市街のSan Bartolomeo教会とチッタ・アルタ
  2. チッタ・アルタの一番高いところとSan Michele教会
  3. Santo Spirito教会とドニゼッティの家~アルタとバッサを行ったり来たり
  4. カッラーラ絵画館とベルガモで見た日本語、Adriano Bernareggi博物館